コンセプト

カウンセリング…と聞いた時、皆さんはどんな印象を持ちますか?
話したくない事を聞かれたり、誰でも答えられるような適当な解決策を押し付けられたり、そんなネガティブな印象を持つ方もいらっしゃるでしょう。

また、自分で悩み事を解決できない人間だと思われるかもしれない!とふさぎ込んでいたりしませんか?

理由もなく、気持ちが落ち込んでしまったり…

人生の転換点で、ココロの中にわだかまりができてしまったり…

人間は人それぞれ、自分の人生を生きる中で、

四季のように、気持ちの波があります。

落ち込む日があれば、気分のいい日もあります。

そんな日々の移ろいを感じる事の出来ないほど忙しい人。

 

多様化する社会に適応するために自分を犠牲にしてお仕事に打ち込まれている方。

一昔前は、焦らずとも弱音や悩み事をこぼせる場所が身近にありました。

日本には飲みニュケーションという独特の文化がありました。男同士、女同士それぞれが井戸端会議をする場所があり、気持ちの発散ができたのです。

しかし、社会に余裕がなくなりつつある今。

ココロが休まる場所も少なくなり、うつ病などを患ってしまう人も増えてきました。

「まだ平気、まだ頑張れる」

あなたの、その気持ちが無下にされないように、

相談室「ゆずりは」で、ココロのデトックスをしませんか?
相談室「ゆずりは」は、有資格者によるカウンセリングを元に、あなたの活動を支えるカウンセリングルームです。

もちろん、いい加減なアドバイスをしたり、皆さんが心の内に、しまっておきたい事を聞き出したりは致しません。

相談室「ゆずりは」は、認定臨床心理カウンセラー、産業カウンセラーの資格を持つプロのカウンセラーによる本格的なカウンセリングを行うカウンセリングルームです。

このようカウンセリングはメンタルクリニックなどでしか受けられなくなってしまった、正統派カウンセリングです。

未病の方が、正統派のカウンセリングを受けられるカウンセリングルームが減少する中、当カウンセリングルームでは、

問題の本質を理解し、人と人との対話を通して、カウンセリングを行うためあたかも自分自身で問題が解決したかのように、

ココロの整理をつける事が出来るのです。

代表カウンセラーは公的機間での相談経験が十年余りあるベテランカウンセラーです。

また、当カウンセリングルームでは、精神科で治療を受けている方は、主治医の許可が必要となりますので、よろしくお願いします。